チーズの素朴な疑問をDJゴーダが丁寧にご説明。CHEESE FM 34.1MHz

CHEESE FM 34.1MHz

ホーム  > 野澤組最新情報ブログ > CHEESE FM 34.1MHz > Q:「チーズコレクション in 銀座三越」レポート

チーズラヴァーの皆さん、“CHEESE FM”のお時間です。
今宵も奥深く濃密なチーズの世界へ、ようこそお越しくださいました。
この時間は、普段聞きたいけど聞けないチーズの素朴な疑問を
わたくし、DJゴーダが丁寧にご説明いたします。
本日もチーズラヴァーの皆さんよりたくさんのお便りを頂いております…。
それでは早速、本日のお題に参りましょう。

CHEESE FM

Q:「チーズコレクション in 銀座三越」レポート

チーズラヴァーズの皆さん、こんばんは。
さてさて、今宵も始まりましたCheeseFMのお時間です。
今回はお便りを紹介するのではなく、2021年10月13日から10月18日の間、銀座三越で行われた「チーズコレクション in 銀座三越」に行ってきましたので、そこで発見した珍しいチーズや購入したチーズの話をさせてください!
私も行きました~!っていうチーズラヴァーズもいるのではないでしょうか?
なんと銀座三越でチーズをフィーチャーしたイベントは初めてだったそうなのですが、見たこともないチーズとの出会いも多く、私を含むチーズラヴァーズにとっては必見の素晴らしいイベントだったと思います。
それに新型コロナウイルスの影響でこういったイベントはなかなか開催がなかったので、やっとこのようなイベントに参加できた喜びをかみしめております...!!

前置きはここまでにして...、早速イベントを振り返っていきたいと思います。
銀座三越のエスカレーターを上がってイベント会場に着くと、最初にチーズコレクションの看板が出迎えてくれます。ここで多くのラヴァーズが写真を撮影しており、ワクワクと期待が私にも伝わってきました。

そして隣のブースではチーズプラトーの実演が行われていました。大きなチーズがあれよあれよと一口サイズにカットされ、美しく盛り付けられる様子にラヴァーズは釘付けになります。チーズとフルーツのバランスや色合いのコントラストに惹かれて、私もじっくりと実演を見てしまいました。
このプラトーの鮮やかさはホームパーティーなどの集まりごとにピッタリですね!

そして販売ブースでは輸入・国産を問わず、様々な店舗や生産者さんが出店されていました。チーズがこうも綺麗に並んでいる様は圧巻でした...‼ 私も思わず感嘆の声が出てしまいましたね。
国際チーズコンテストで受賞したチーズや日本の航空会社のファーストクラスで提供されている一流のチーズ等も紹介されており、ラヴァーズたちは興味津々な様子で販売員さんの説明に耳を傾けていました。

そうそう、ところでこの時期限定の大人気チーズといえば何でしょう?
...そう、以前のラジオでも取り上げたフランス産のウォッシュタイプを代表するバシュラン・モンドールですね!
食べ頃のモンドールもしっかりと販売されておりましたよ~。ラヴァーズにとっては、秋の風物詩を感じられた日となったことでしょう。

個人的に嬉しかったのは、日本の生産者さんが多く出店されていたことですね!
日本でチーズを作る工房は全国にありますが、このご時世なかなか店舗を訪れることができなかったので、この機会に様々な国産チーズと出会うことができました。
ずっと食べてみたいと思っていたワールドチーズアワードで世界最高クラスの賞を獲得した長期熟成チーズやできたての国産リコッタを購入することができて、私は大大大満足でした~!

まずは、こちら。チーズ工房那須の森さんの"森のチーズ【10ヶ月熟成】です。
長期熟成のチーズは希少なブラウンスイスのミルクから作られており、繊細で様々な旨味が重なり合った味わいと熟成チーズ特有のシャリシャリ感が何とも言えない美味しさでした。
世界最高クラスの賞を獲得するのも納得できるチーズです。

お次は、CHEESE STANDさんの"出来立てリコッタ"です。
イタリア産のリコッタは言うまでもなく美味なのは皆さんご存知だと思うんですけど、こちらの商品名の通り本当にできたてのリコッタは、口いっぱいに広がるフレッシュなミルクの甘みと口どけの良さが格別でした。ハチミツやオリーブオイル無しで食べてもパクパク平らげてしまいました。

そして今回出会った珍しい商品は...、この真っ黒なチーズケーキです!
これはフランスのポワトゥー地方で19世紀から作られている「トゥルトー・フロマジェ」というシェーブル(山羊)チーズを使ったチーズケーキで、表面を真っ黒になるまで焦がすのが特徴なんですね。
なんでもフランスの見習い職人がチーズタルトを作ろうとして、誤って高温の石窯に入れてしまったことがキッカケで誕生したんだそうです...。
私は初めてお目にかかったんですけれども、フランスではスーパーでも見かけるポピュラーなケーキです。
食感はカステラのような感じで、シェーブルチーズを使用していますが案外クセがないことに驚きました!普通に美味しいです!

さて珍しいチーズケーキに興奮したところで、そろそろお別れのお時間となってしまいました。
いや~本当に久しぶりのイベントに参加できて心から楽しかったです。
とはいえ感染対策が必須ですし、試食もまだできるような状況ではないので、少しずつこのような機会が今後も増えていくといいですよね。
CheeseFMもたまには趣向を変えて、今回のようなイベント参加報告もガンガンしていきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いします!
それでは今週のチーズFMはこの辺で! See you again!

2021年11月9日

過去の記事

2021年11月9日
Q:「チーズコレクション in 銀座三越」レポート
2021年10月12日
Q:日本のプロセスチーズについて語る!(2)
2021年9月7日
Q:日本のプロセスチーズについて語る!(1)
2021年8月10日
Q:オリンピックにはフェタチーズ?
2021年7月13日
Q:DOP(原産地呼称保護制度)とは?(2)
2021年6月8日
Q:DOP(原産地呼称保護制度)とは?
2021年5月11日
Q:チーズの健康効果について教えてください(2)
2021年4月6日
Q:チーズの健康効果について教えてください(1)
2021年3月9日
Q:日本のチーズ消費は増えた?
2021年2月9日
Q:イギリスチーズの魅力といえば?
野澤組のコンセプト カタログ 酪農支援 通販
ページの先頭へ