お知らせ

2015.6.29|2015年度新入社員研修

2015年度の新入社員が入社して2か月が経ちました。
今回は4月30日・5月1日の大阪での研修の様子をご紹介します!

新入社員研修1
新入社員研修2

畜産部では、輸入されてきた牛の凍結精液を液体窒素ボンベから取り出すところを見学。
ピンセットで一本ずつ移動させて、仕分けていきます。
先輩の説明と素早い手つきに、みんな釘づけでした。

新入社員研修3
新入社員研修4

続いて、食品部。大阪支店1階にある問屋倉庫へ!
ここではチーズやイタリアン食材をはじめとする、野澤組が取扱う商品を見学しました。
熱心に聞く6人に先輩もますます説明に熱が入ります。

新入社員研修5
新入社員研修6

輸入されてきたコンテナの積み下ろしを見に神戸へ。
商品の動く流れを学びました。海外から運ばれてくるコンテナや保存倉庫、
輸送トラックへの積み込みも間近で見ることができました。
見るもの全てに興味津々の新入社員たち。
熱心に説明を聞き、積極的に質問をしていました。

新入社員研修7

そして食品部の関連会社である(株)野澤組カルチャーでは、
ヨーグルトの元となる乳酸菌について学びました。
実際に野澤組が輸入している乳酸菌を使ったさまざまな商品を食べ比べ。
味の違いやヨーグルトの流行についても理解を深めました。

さまざまな場所へ行き、多くの方々とお会いして、
沢山のことを自分たちの目で見て、肌で感じた2か月間の研修。
新入社員たちは、各部署へ配属され、
研修で得た知識や経験、それぞれの思いを胸に走り出しました。

野澤組のやる気あふれる6人のホープたち。
今後の活躍に期待です!

<< 番外編 >>

新入社員研修8

(有)野澤北海道農場にて社長も加わっての記念撮影。
北海道では、5日間の農場実習を行いました。
どのように酪農家さんが仕事をしているのか、どんな苦労やこだわりがあるのか、
実際に農場で実習を行い、搾乳など自分たちで酪農機械も扱い、畜産の理解を深めました。

2015.4.27|2015年度 入社式を行いました

暖かな1日となった4月1日(水)、当社東京本社にて2015年度新入社員6名の入社式を行いました。社会人、そして野澤組の一員として新たな一歩を踏み出し始めました。

ceremony2015_2
ceremony2015_3

社長から、新入社員へ3つのメッセージが贈られました。

  1. 良い伝統は引き継ぎ、既存の枠にとらわれない新しい発想を生み出して下さい。
  2. 実行力とスピードを持って仕事に取り組んでください。
  3. 何事にも誠心誠意、一生懸命行い、信頼される社会人になって下さい。
ceremony2015_4
ceremony2015_5

各部署の部長からも、歓迎の言葉がありました。

ceremony2015_6

6名のルーキー達が、野澤組へ、世界へ新しい風を吹かせます!

2014.5.27|新入社員研修 - 北海道編

2014年5月22日(木)~25日(日)、新入社員7人は北海道にて新人研修を行いました。

5月24・25日に開催された 「2014年北海道ブラック アンド ホワイト ショウ(共進会)」 に、当社サプライヤーの Select Siresセレクト サイアーズ)のジョエル・マーグラー氏が視察のため来日しました。新入社員も積極的にマーグラー氏と英語で交流をはかり、サプライヤーとの親交を深めることができました。

また、(有)野澤北海道農場において2日間農業実習も行いました。牛や羊にはじめて触れる新入社員もおり現場の雰囲気を知る貴重な経験になりました。

2ヶ月間におよぶ研修もそろそろ終盤です。切磋琢磨し、ときに励ましあい、同期の絆がさらに深まったようです。6月からは各部署へ配属され、お互い良き仲間、良きライバルとして成長し、野澤組の未来を担っていきます!


<番外編>
北陸営業所では、研修の一部として、
高い意識で仕事に臨む姿勢を養うため、
また精神修行として「永平寺」の一泊座禅体験も行いました。

2014.4.15|2014年度 入社式を行いました

ceremony2014_01

2014年4月1日(火)、当社東京本社にて2014年度新入社員7名の入社式を開催しました。

ceremony2014_02
ceremony2014_03

野澤組の七人の侍は現在新入社員研修を行っております。 先日、4月上旬に開催されました展示会「FABEX」に食品部の助っ人として参加しました。

ceremony2014_04
ceremony2014_05

先輩社員の説明に目を輝かせながら熱心にメモを取り、試食販売を体験するなど身を持ってたくさんのことを学んでおりました。

ceremony2014_06

新入社員研修は働く基礎を養い、絆を深めていくため2ヶ月間続きます。
元気溢れる7名のフレッシュな仲間を宜しくお願いいたします。

2013.11.28|BS-TBS|野澤組のドキュメンタリー番組を放送

BS-TBS(BS6) 『未来へのおくりもの』 第126話は、「チーズの輸入や酪農に関する製品の輸入など、商社として食に関わる業界をサポートする取り組みを実践する会社」として野澤組を取り上げるドキュメンタリー番組です(テレビ放映は2013年12月7日(土) 22:00~)。

取材班が密着取材で追いかけるこの番組は、ネットでも公開されました。

BS TBS Photo1
BS TBS Photo2
BS TBS Photo3
BS TBS Photo4
BS TBS Photo5
BS TBS Photo6

『未来へのおくりもの』
~ 未来のためにできることはたくさんあります ~
省エネに取り組む人...木を植える人...子どもたちに命の大切さを伝える人...
この番組は、今を生きる私達から未来を生きる人々へ贈る希望という名のプレゼント。
「未来へのおくりもの」を作り出そうと努力する、企業やプロジェクトをご紹介していきます。

2013.11.22|イタリア料理専門展 『アッチ・グスト』 に出展致します

来週11月26日(火)・27日(水)と2日間にわたり都立産業貿易センター浜松町館にて開催されます、第3回イタリア料理専門展 「アッチ・グスト」 2013 に当社の食品部が出展致します。

イタリア料理に欠かせない食材や機器が一堂に集まる当イベント。 当社は、DELVERDE<デルヴェルデ>をはじめ各種イタリア食材をご紹介する予定です。 その他にも、シェフたちが行う各種デモンストレーションやセミナーも開かれますので、お近くの方、ご興味のある方はぜひ足をお運びください。

会期:2013年11月26日(火)・27日(水) 10:00~17:00
会場:都立産業貿易センター浜松町館3・4F
(東京都港区海岸1-7-8)

展示会の詳しい情報は、以下のホームページをご覧ください。 http://www.a-c-c-i.com/gusto/

acci_gusto2.jpgのサムネール画像

2013.4.19|新人研修が始まりました(畜産部の業務-空港で)

naritatour00

2013年4月11日(木)、新入社員の三人は成田空港にて新人研修を行いました。畜産部が関わっている馬の輸入の現場を、実際に見て学ぼうという内容です。

関係者以外は滅多に入ることのできない空港内部に興奮気味の彼ら。小雨が降る肌寒い中、ドキドキで飛行機の到着を待ちます。

naritatour01
naritatour02

お待ちかねの飛行機が到着した途端、小雨が止んでお天気が回復!

naritatour03
naritatour04

初めて間近で見る貨物機。馬を乗せたコンテナが降りてくると、その様子に興味津々。関係者の話に熱心に耳を傾け、積極的に質問しました。

naritatour05
naritatour06

現場作業員たちによって、コンテナからトラックへと速やかに移される馬たち。ここから空港内の検疫所へ運ばれるのです。
私たちも検疫所の前まで移動し、輸入される動物の安全性を保障するための厳正な検疫について説明を受けました。

naritatour07
naritatour08
naritatour09
naritatour10

初めての実地研修でしたが、現場の生の声に終始真剣に耳を傾け、熱心に質問をしたりメモを取ったりと、業務の大切さを肌で感じる貴重な日でした。

新入社員にたくさんの刺激を与え、会社のあらゆる面を学べる、新人研修の旅は続きます!

naritatour11

2013.4.03|入社式を行いました

2013入社式

2013年4月1日(月)、満開の桜の中、当社東京本社にて2013年度新入社員の入社式を
行いました。

今期は3名の若い精鋭達が野澤組の仲間に加わります。

当社代表の野澤より「野澤組への入社おめでとう。皆さんの若い力は会社の成長に不可欠です。新しい発想を持ち続け、いつまでも好奇心を忘れないで下さい。そして、チャレンジ精神旺盛に、実行力を持って仕事に取り組みましょう。また、1人で考え込まずに報連相をしっかり行い、皆から信頼される社員になってください。」と新入社員へ向けて歓迎と期待の言葉を贈られました。

i_ceremony2013_03

幹部役員からも歓迎の挨拶と新入社員へ激励がありました。

i_ceremony2013_04
i_ceremony2013_05

新入社員は、緊張の面持ちながらキラキラと瞳を輝かせ、元気よく抱負を述べました。

i_ceremony2013_06
i_ceremony2013_07

4月より2ヶ月間全国の支店・営業所を周りながら社会人としての基礎をしっかり学んだ後に、6月から各部署に配属されます。

新しい仲間とともに野澤組はこれからも一丸となって頑張って参ります。

2013.2.25|会社説明会を開催しました

2014年4月入社予定 新卒者向けに今年度は東京会場に加え、大阪の説明会を含め
3回開催いたしました。予想を超えるたくさんの学生の皆さまにお越し頂き、大盛況となりました。

東京で開催
大阪で開催

質問コーナーでも沢山の質問を頂き、帰りがけにも社長の野澤や先輩社員に積極的に質問する姿も見られました。

弊社説明会では、ホームページや就活情報サイトなどでは伝わらない野澤組の仕事の魅力や社風を、弊社代表の野澤をはじめ若手社員がたっぷりとご紹介させて頂きました。

今年2013年4月には、新卒者3名が入社する予定です。
若い力でさらにパワーアップしていきますので、今後とも野澤組を宜しくお願いいたします。

2012.11.15|フランスチーズ鑑評騎士 叙任式

2012年11月13日「第21回目のフランスチーズ鑑評騎士の叙任式」 がホテル メトロポリタン エドモントで行われ、当社代表の野澤毅一郎がシュバリエを叙任いたしました。

フランスチーズ鑑評騎士の会

フランスチーズ鑑評騎士とは、1954年、フランスにおいて伝統的なチーズの製造方法及びチーズ製造・販売に携わる人々を保護または支援するために、フランスで設立されたフランスチーズ鑑評騎士の会が授与する称号のことです。

称号はグラン・オフィシエ、プロフェショネル、シュバリエの階級に分かれております。 (メダルと称号について

日本支部理事長 江上栄子様よりメダルをかけられ、バトンで両肩をたたかれます。 この儀式は、肩を剣で叩くという古代ローマの貴族階級で行われた儀式に起源を持ち、中世ヨーロッパ時代、騎士の叙任儀式で行われていたそうです。

2012年度は19名のシュバリエと、4名のオフィシエに昇格された方々が叙任しました。 当社代表の野澤毅一郎が、19名の新シュバリエを代表してお礼の挨拶をしました。

これからも、より一層皆さまにチーズを楽しんでいただけるよう、社員一丸となって邁進してまいりますので、よろしくお願い致します。

野澤組のコンセプト 酪農支援 通販
ページの先頭へ