野澤組最新情報ブログ

スーパーマーケット・トレードショー2020

今年も、野澤組は「スーパーマーケット・トレードショー2020」に出展して
多彩な商品をご紹介いたします。食品部一同、皆様のご来場をお待ちしております!

SMTS2020 Logo

開催期間:2020年2月12日(水)~14日(金)
会場:幕張メッセ

野澤組のブース番号:6ホール 503

目玉商品

parmonie_logo SMTS_cheesechips

「Parmonie(パルモニ―)」とはParmigiano Reggiano(パルミジャーノ レッジャーノ)の
Harmony(ハーモニー)を楽しめるチーズチップスです。パルミジャーノ レッジャーノの生産地であるBibbianoの熟練パン職人、Remo Bronzoni氏によって考案されました。サクサクの食感を生みだすため、生地を揚げずに丁寧に焼き上げました。そのままお召しあがりいただけるだけでなく、お酒のお供に、料理のアクセントやメインの食材になることもできます。

SMTS_cheesechips2

こだわりはココ!

パルモニーはパルミジャーノ レッジャーノ発祥の地"Bibbiano"産24か月熟成のパルミジャーノレッジャーノのみを使用し、パルモニーに最も適したトスカーナ産のオリーブオイルを使用するなど、すべてイタリア産のこだわった材料で作られた商品です。

parmonie_logo
2020年2月 7日

[世界の生乳生産量の推移] 2020年1月

2020年1月
生乳生産情報
PDF

『大地の恵み、生乳。』

乳量変動は各地の気候、乳製品の味等の指標となります。
主要酪農国と日本の生乳生産動向を更新いたしました。
近年の動向と合わせてご参考としてください。

[PDF:360KB]

2020年1月 7日

[Traditional Food Mania] きつねうどん

Traditional Food Mania

グローバル化が進む現代だからこそ、根強く愛され続けているのは地元の郷土料理。
ほっとする家庭料理、ならわしとしての食事、季節を感じる食材etc...
各国各地の文化をのぞいて下さい。

産地:大阪府

きつねうどん

全国的に有名な油揚げがのった
"きつねうどん" は大阪発祥である

きつねうどん

産地:
大阪府
材料:
うどん、油揚げ
投稿:
大阪食品部員

 寒い時期に食べたくなるのがうどん。日本の伝統料理であるうどんは地域ごとに食べ方の特色がある。そんな数々のうどんの中でも甘く煮た油揚げがのった「きつねうどん」は特に有名で、好んで食べる人が多いのではないだろうか。このきつねうどんは大阪の南船場発祥の料理である。

 きつねうどんが誕生したのは1893年頃。大阪の南船場にある老舗うどん屋で、うどんの付け合せとして稲荷寿司用の甘く煮た油揚げを提供したことが発祥とされている。初めはうどんと油揚げを別々に提供していたが、油揚げをうどんの中にいれて食べる客が多かったことから、現在のきつねうどんの形になった。

 そもそも油揚げを何故きつねと呼ぶのか疑問に思ったことはないだろうか。その答えはきつねを信仰対象としている日本の歴史と深い繋がりがある。古くから日本では農耕をしており、穀物を食い荒らすネズミを好んで食べるきつねを崇めるようになった。きつねへのお供え物としてはじめはねずみを揚げたものを供えていたが、仏教の教えに従って殺生を避けるようになり、代わりに油揚げを供えるようになったという一説がある。またきつねの毛色と油揚げの色が似ていること、きつねの丸くなった姿が油揚げを連想させるなどと諸説あるが、きつねと油揚げには日本の古い歴史に由来する深い関係があった。

 関西ではきつねうどんを別名「しのだうどん」とも呼ぶが、この呼び方にもきつねと深い関わりがある。大阪府和泉市葛の葉町に「信太森葛葉稲荷神社(しのだのもりくずのはいなりじんじゃ)」と呼ばれる神社がある。この神社がある土地は陰陽師として活躍した安倍晴明の母である白狐の葛乃葉と父である安部保名の出会いの場所として伝わっているため、白狐との縁が深い神社の名前からきつねうどんは「しのだうどん」とも呼ばれるようになった。

 ちなみに油揚げがのった蕎麦を関東では「きつねそば」と呼ぶが、大阪にはきつねそばという料理は存在しない。油揚げがのった蕎麦を大阪では「たぬきそば」と呼んでいる。混乱しないように注文してほしい。

きつねうどんのコシのある麺

うどんのだし汁がよくからむ
コシのある麺が特徴

きつねうどん発祥の店舗

きつねうどん発祥の店舗
米とうどんが合体した
おじやうどんという看板料理もある

きつねうどんのきっかけは稲荷寿司用の油揚げ

きつねうどんのはじまりは
稲荷寿司用の油揚げを
うどんと提供したことがきっかけ

2020年1月 7日

[世界の生乳生産量の推移] 2019年12月

2019年12月
生乳生産情報
PDF

『大地の恵み、生乳。』

乳量変動は各地の気候、乳製品の味等の指標となります。
主要酪農国と日本の生乳生産動向を更新いたしました。
近年の動向と合わせてご参考としてください。

[PDF:360KB]

2019年12月10日

[Traditional Food Mania] ハントンライス

Traditional Food Mania

グローバル化が進む現代だからこそ、根強く愛され続けているのは地元の郷土料理。
ほっとする家庭料理、ならわしとしての食事、季節を感じる食材etc...
各国各地の文化をのぞいて下さい。

産地:石川県金沢市

ハントンライス

金沢のソウルフード"ハントンライス"
かなりボリューミーで満足感がある

ハントンライス

産地:
石川県金沢市
材料:
バターライス、卵、マグロのフライ、ケチャップ
投稿:
東京食品員

 ハントンライスとは、ケチャップ風味のバターライスの上に卵と魚のフライをのせ、その上からケチャップとタルタルソースをかけた石川県金沢市発祥の洋食である。ハントンライスのハントンとは、ハンガリーの「ハン」とフランス語でマグロを意味する「トン」を合わせた造語で、金沢カレーや金沢おでんと共に金沢を代表する名物料理だ。県内では約50店舗で提供されており、今ではケチャップ風バターライスをチキンライスにしたり、トッピングをエビフライや鶏の唐揚げに変更したりする店舗もあり、各店それぞれオリジナルのハントンライスを提供している。

 1960年代後半、東京で修業をしたある料理人が金沢の中心地の片町にて洋食レストランを出店する際、考案したメニューが「ハントンライス」だった。そのメニューはハンガリー料理からヒントを得て、パプリカとバターで味付けしたご飯の上にマグロのフライ等をのせた料理であり、若者に好まれる料理として考えられた。

 ハントンライスは次第に若者を中心に人気となり、その後その洋食店から独立したコックたちが、自分のお店のメニューとしてハントンライスを提供したことから金沢市内で広まっていった。

 現在ではハントンライス発祥のお店は閉店となっているが、当時の味を受け継いでいる洋食店がいくつもあり、ハントンライスを食べるために金沢を訪れる観光客もいるほど。

 ハントンライスを作るためには、まずバターライスを作る必要がある。じっくりと炒めたタマネギとバターを温かいご飯に合わせ、ケチャップを入れたら他の具材は何も入れずに混ぜ合わせる。魚のフライをのせるため、味がしつこくならないようにバターとケチャップのみの味付けとなっている。次にマグロの塊にパン粉をつけて揚げればトッピングの完成である。最後に3個分の卵で作った半熟状態の卵をバターライスの上にのせ、マグロのフライをのせる。仕上げにケチャップとタルタルソースをかけたら完成。

 金沢名物のなかでもひと際存在感があるハントンライス。ぜひハントンライスを食べに金沢を訪れてほしい。

ハントンライス

ハントンライスの中身は
具がないケチャップ風味の
バターライス

ハントンライスの人気洋食店

ハントンライスの人気洋食店
お昼時にはかなりの行列ができる

クリームスープ

ハントンライスと
クリームスープの組み合わせが人気

2019年12月10日

チーズフェスタ 2019レポート

11月11日(土)~11月12日(日)の2日間、 昨年同様EBiS303 3Fイベントホールにてチーズフェスタが開催されました。

cfesta2019_header

11月11日が「チーズの日」ということで、毎年チーズフェスタを開催しておりますが、なぜこの日がチーズの日なのかご存知でしょうか?
日本人とチーズの出会いは飛鳥時代まで遡ります。当時のことが記録された史記にチーズの元祖である「蘇」は新暦11月に作られるという記述があります。庶民が口にできるものではなく、朝廷やごく一部の貴族や僧侶だけに許された貴重な食べ物でした。 そこで1992年にもっとチーズに親しんでもらうために、覚えやすい11月11日がチーズの日とされたのです。

cfesta2019_01.jpg

そんな記念すべきチーズの日に開催されたチーズフェスタで、野澤組は例年通りパルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会と共催でパルミジャーノ・レッジャーノのカットショーと販売会を行いました。40kgほどある大きいチーズが数本のアーモンドナイフで綺麗にカットされていく様子に驚かれた方は非常に多いかと思います。

cfesta2019_02.jpg
cfesta2019_03.jpg

ステージでは、パルミジャーノ・レッジャーノが長い自然の熟成期間を通じて凝縮された高い栄養価を備えているチーズで、タンパク質、カルシウム、ビタミンが豊富であるとご説明させていただきました。熱心にお話を聞いてくださる方が多く、皆様のチーズへの関心の高さを伺うことができました。 このステージが少しでもパルミジャーノ・レッジャーノを召し上がるきっかけになれば幸いでございます。

cfesta2019_04.jpg
cfesta2019_05.jpg

そしてチーズ紹介コーナーでは、オランダのFricoブランドとイタリアのAMBROSI社のチーズを御紹介させて頂きました。 Fricoブランドのご紹介では、主要製品であるゴーダチーズの特徴からその発祥や製法まで深掘りさせていただきました。短い時間ではありましたが、皆様がゴーダチーズについて少しでもご興味を持って下さったら嬉しく思います。

cfesta2019_06.jpg
cfesta2019_07.jpg

チーズフェスタでは世界各国のチーズの試食と購入をすることができました。中でも普段スーパーでは販売されないような珍しいチーズも沢山ありました。
皆様はお気に入りのチーズは見つけられたでしょうか。 来年もチーズフェスタは開催致しますので、またお気に入りのチーズを探しにお越しください。

2019年11月14日

[世界の生乳生産量の推移] 2019年11月

2019年11月
生乳生産情報
PDF

『大地の恵み、生乳。』

乳量変動は各地の気候、乳製品の味等の指標となります。
主要酪農国と日本の生乳生産動向を更新いたしました。
近年の動向と合わせてご参考としてください。

[PDF:360KB]

2019年11月12日

[Traditional Food Mania] ロングブラックとフラットホワイト

Traditional Food Mania

グローバル化が進む現代だからこそ、根強く愛され続けているのは地元の郷土料理。
ほっとする家庭料理、ならわしとしての食事、季節を感じる食材etc...
各国各地の文化をのぞいて下さい。

産地:オーストラリア

オーストラリア発祥のコーヒー
エスプレッソがベースのため香り高さが特徴

ロングブラック
フラットホワイト

産地:
オーストラリア
材料:
ロングブラック:エスプレッソ・お湯
フラットホワイト:エスプレッソ、スチームミルク
投稿:
メルボルン駐在員

 オーストラリアは独自のコーヒー文化が根付いたコーヒー大国であることをご存知だろうか。「ロングブラック」及び「フラットホワイト」はオーストラリアで生まれた独自のコーヒーである。

 ロングブラックはお湯にエスプレッソのダブルを注いだコーヒーで、味は微妙に異なるが日本の一般的なブラックコーヒーに近い味である。類似するコーヒーとしてエスプレッソにお湯を注いだアメリカーノがあるが、ロングブラックはエスプレッソを後から注ぐため、香りと旨味の詰まった泡がコーヒーの表面に残るという特徴がある。

 フラットホワイトはエスプレッソにきめ細かく泡立てたミルクを加えたラテの一種である。使用するミルクの量がカフェラテに比べて少なめであるため、エスプレッソの味を強く感じることができる特徴がある。

 そもそも何故オーストラリアはコーヒー大国となったのだろうか。その答えはイギリスの植民地時代まで遡る。もともとオーストラリアはイギリスの植民地だったことから紅茶を飲む文化が発展していた。しかしイタリアをはじめとする様々な国からの移民が増え、オーストラリアの食生活は徐々に変化していき、質の良いイタリアのコーヒーが家庭で飲まれるようになった。80年代の後半には移民たちが経営するカフェが開かれ、コーヒーが提供される場がさらに増えていった。そして2000年開催のシドニーオリンピックでは、禁止されていた飲食店のテラス席設置が解禁され、カフェ及びコーヒーの人気が高まっていったとされる。

 上記のイタリア系移民の影響からオーストラリアでは専用マシンでコーヒー豆に圧力をかけ、一気に抽出したエスプレッソをベースとして使用するため、味は濃厚で香り高く、酸味とカフェインが少ないのが特徴だ。また使用するミルクの種類を選択できるのも大きな特徴だ。フルミルクの他に、スキムミルク・豆乳・アーモンドミルク・ライスミルクなどの取扱いがあることが多く、乳糖不耐症やアレルギーがある人でも気軽にラテを楽しむことができるようになっている。

 オーストラリアを訪れた際はカフェに立ち寄って、自分好みのオーストラリア独自のコーヒーを探してみてほしい。

カフェ

カフェではいつも多くの人が
コーヒーを楽しんでいる

コーヒー豆の販売

オーストラリアでは
コーヒー豆も様々な種類が
販売されている

メルボルンのストリート

個人経営のカフェが並ぶ
メルボルンのストリート
休日はコーヒーを求める人が集う

2019年11月12日

「チーズフェスタ 2019」 開催のお知らせ

チーズフェスタ2019

出展:http://www.cheesefesta.com

チーズ普及協議会ならびに日本輸入チーズ普及協会が開催する、チーズの普及と消費拡大を目的としたイベント「チーズフェスタ2019」に、野澤組も参加いたします。
会場は昨年と同様エビススバルビル(EBiS303 3F イベントホール)にて、11月10日(日)から11日(月)までの2日間開催されます。

◎日時: 2019 年11 月10 日(日) 11 時〜18 時/11 日(月)11 時~19 時【入場無料】
◎会場: 「EBiS 303」 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビル3F【Map】
◎交通: JR恵比寿駅東口から徒歩約3分、地下鉄日比谷線恵比寿駅①番出口から約4分
◎主催: チーズ普及協議会、日本輸入チーズ普及協会
◎対象: 一般(入場無料)
◎オフィシャルサイト:http://www.cheesefesta.com/cheesefesta2019/

本年もチーズのレシピコンテスト『第8回チー1グランプリ』や日本冷凍めん協会とチーズがコラボレーションした試食コーナー、「きょうの料理」でおなじみの料理研究家ヤミーさんの「誰でも簡単にトライできる絶品チーズレシピ」のご紹介など企画が盛りだくさんです。
野澤組も例年ご好評をいただいておりますパルミジャーノ レッジャーノ協会との共催によるパルミジャーノ レッジャーノのカットショー&即売会やFrico・Ambrosiのブランドをご紹介するチーズ紹介コーナーで皆様のお越しをお待ちしております。
お近くにお寄りの際は是非お立ち寄りください。

2019年11月 8日

[世界の生乳生産量の推移] 2019年10月

2019年10月
生乳生産情報
PDF

『大地の恵み、生乳。』

乳量変動は各地の気候、乳製品の味等の指標となります。
主要酪農国と日本の生乳生産動向を更新いたしました。
近年の動向と合わせてご参考としてください。

[PDF:360KB]

2019年10月 7日
野澤組のコンセプト 酪農支援 通販
ページの先頭へ