お知らせ

2012.8.29|オランダで残した「足跡」 - [1937年] 種畜牛の輸入

野澤組は貿易業の草分けとして、創業143年を迎えました。今回は、その長い歴史の中の1ページをご紹介致します。

明治精糖・極東煉乳(現株式会社明治)の依頼を受けて、当時専務取締役の人見九一は1937年7月にオランダ・レワーデンで種畜牛2頭を選定しました。当時の酪農専門誌「乳牛タイムス・第205号」では、関係者が種畜牛を選定している模様の記念写真を掲載していました。

(画像をクリックして拡大)

この底本となった選定の記念写真及び種畜牛を輸送した船舶の写真が、北オランダ・フリースランド地方の乳牛登録協会(FRS)の創始者、キュペルス氏宅(曾孫が保存)で発見されました。

輸送船
集合写真

(画像をクリックして拡大)

同氏が選定牛と来日した際、横浜・長崎を旅行したと思われる写真もキュペルス氏の曾孫により保存されています。

この話を耳にしたオランダ女王委員会の推薦で、4代目社長 野澤眞一郎は、1992年にベアトリックス女王陛下より「オレンジ・ナッソー家のナイト」の称号を叙勲されました。

種畜牛の輸入に先立つ1931年、オランダFRICOよりチーズの輸入を始めた事も推薦の理由になったそうです。思えば、野澤組とオランダの関係は80年以上経た今でも良好な状態で続いており、今後もこの深い繋がりが続いていくことでしょう。

2012.7.19|FMラジオJ-WAVEに当社代表 野澤毅一郎がゲスト出演

2012年7月15日放送、FMラジオJ-WAVEの番組「LOHAS SUNDAY」内、
SARAYA ENJOY! NATURAL STYLE』に
当社代表の野澤毅一郎がゲスト出演し、野澤組のチーズが紹介されました。

foodstuffblog.jpg

詳しくは、野澤組の食品部ブログにて
ご紹介しておりますので是非ご覧ください。

At J-WAVE studio

2012.7.02|「キャリアTV」に、学生の皆様に向けた当社紹介を掲載

「キャリアTV」にて、学生の皆さんに向けた会社紹介動画をオンデマンド配信しております。ぜひ、ご覧ください。

careertv_logo.png

presidenttalks.jpg

2011.9.30|お陰様で10周年

弊社チーズ専門工場、(株)エフエフシーは2001年9月20日にISO9001の認定を得ました。この度、認定10周年を記念したトロフィーを認証機関・株式会社日本環境認証機構より頂きました。今後とも、様々なニーズに対応する高水準の加工力と商品の安全性を高める衛生管理に努めて行きます。

ISO9001トロフィー

2011.8.01|ホームページをリニューアルオープンしました。

株式会社野澤組のホームページへお越しいただき誠にありがとうございます。

この度、弊社ホームページをオープン致しました。新鮮な情報をお届けできるよう努めて参ります。今後とも、当社ならびに当サイトをよろしくお願い致します。

野澤組のコンセプト 酪農支援 通販
ページの先頭へ