カテゴリー 一覧
ブログ|食品NEWS
ブログ|世界の食
ブログ|酪農経営トータル支援
ブログ|馬・家畜

野澤組最新情報ブログ

2015年 全日本ホルスタイン共進会 北海道大会

2015年全日本ホルスタイン共進会の結果を、野澤組トータルアプローチウェブサイトにアップしました!

酪農王国北海道にて10年ぶりの開催となった本大会は雨や雪など、天候にこそ恵まれませんでしたが、全国から予選を勝ち抜いてきた素晴らしい牛たちがショーリングを賑わせ、非常に見応えのあるショウとなりました。会場には入場制限がかかるほどのギャラリーが集まり、名誉賞、最高位賞決定審査の際などには大変な盛り上がりを見せました。

出品牛約350頭の頂点である最高位賞には2014年北海道ブラック&ホワイトショウにてシニアチャンピオン及びリザーブグランドチャンピオンを獲得した北海道更別町、天野洋一氏出品の

レディスマナー MB セレブリテイ (父:ミスター バーンズ RC)が輝きました!!

詳しい結果は是非以下リンクよりご覧ください!!

リンク2015年全日本ホルスタイン共進会 ショウ結果及び出陳頭数

Posted at:2015年10月26日

オランダ酪農訪問レポート

皆さんこんにちは、今回から3回に分けてアムステルダムより届きましたオランダの酪農事情と実際の酪農家への訪問レポートをお送り致します。まずはオランダの酪農について少しお話致します。

pizza.jpg
アムステルダム近郊の牧場にて
tokucyo.jpg

フリースランド地方の約75%の牛は放牧されており、計算では2頭あたり面積1haが必要とされています。(土地価格は基本€50,000/haあたりで肥沃な土地で€100,000/ha) 放牧で得たミルクは放牧していない酪農家と比較して €0.01/ℓのみの儲けがあるという....

rakuno02.jpg
フリースランド地方にて

オランダの北部に位置するフリースランド地方のZiel家を訪問。13兄弟のうちの10兄弟が酪農経営をしており、今回はそのうちの経営スタイルが異なる3つ酪農家を訪問致しました。


〇1st 酪農家(P. Ziel氏 経営)

rakuno03.jpg

立:1930年(1974年及び2000年に改修)

頭       数:175頭(内 仔牛80頭)
一頭当たり平均乳量:約8,800ℓ/年間
広       さ:55ha
従   業   員:1人

*フリースランド地方の典型的な酪農家。放牧による酪農スタイル。

仔牛用牛舎(生後から1年間)

rakuno04.jpg

生後から10日間

rakuno05.jpg

3ヶ月まで

rakuno06.jpg rakuno07.jpg

順に1年まで

牛舎

rakuno0811.jpg

天候により調整できるよう壁、屋根は自動開閉式になっている

搾乳機

rakuno12.jpg rakuno13.jpg

キャパ:2列×12頭、約100頭/時間、1日2回搾乳、

rakuno14.jpg

搾乳計量器

rakuno15.jpg

フィルター:搾乳後毎回取り替える

rakuno16.jpg

ミルクタンク 10,000ℓ 
3日に1回集乳 (by Friesland Campina)

rakuno17.jpg

飼料:所有地でHayとコーンを栽培したCornMixにagrifirm社製のPower feed
(balanced mix corn, soy, wheat, palm-kernel, lemon pulp, chalk salt and vinasse
with added vitamins and minerals)を配合する。

rakuno18.jpg

1930年創業当時の牛舎、天井から餌が落ちてくるフリースランドの典型的なスタイル。
今は用具倉庫として使用。


2件目の訪問レポートは次号のブログにアップ致します。

Posted at:2015年10月16日

2015年北海道ホルスタインナショナルショウ結果&出陳頭数

2015年北海道ホルスタインナショナルショウの結果を、野澤組トータルアプローチウェブサイトにアップしました!

全共イヤーということも関係しているのでしょうか、本当に見応えのある素晴らしいショウでした。
審査を務めたカラム マッキンベン氏(カナダ 酪農家)も、
「日本に審査では度々来ていますが、毎回レベルが高くなっている」
と、日本の牛のレベルの高さ、改良に対する意識の高さを述べていました。

特に、今回グランドチャンピオン(シニアチャンピオン)を獲得した豊富町・佐藤氏出品の14歳のレーガンスター ハーゲンについては、
「14歳という年齢で、この素晴らしい状態をもっているのには驚きです。しかし、14歳という年齢に対する敬意だけで決定したグランドチャンピオンではありません。年齢を抜きにしても、この牛の全体のバランスは素晴らしく、乳房は飛節より高くとても機能的な構造をしています」
と、高い評価をシニアチャンピオン戦の際から繰り返し述べていました。

リザーブグランドチャンピオン(インターミディエイト チャンピオン)を獲得した清水町・田中牧場様出品のアンナ エコーについても、
「世界のどこにいってもいい成績を収められる素晴らしい2歳級だ」
と、これ以上ない賞賛を送っていました。

因みに、今回の成牛クラスは6歳~14歳までの牛が出品されていましたが、カラム氏も
「ここまで広い年齢の牛が出品されているクラスをジャッジしたのは初めてです」
という印象的なコメントも残していました。

チャンピオン戦に若い牛から伝説的な年齢の高い牛まで絡んでくる、日本には様々な層に素晴らしい牛がいるというレベルの高さを証明したショウだったのではないでしょうか。

共進会を見た人も、見れなかった人も、是非以下リンクより結果をご覧ください!!
リンク2015年北海道ホルスタインナショナルショウ

Posted at:2015年9月21日

2015年8月ブルブック公開!

みなさんこんにちは!

2015年8月種雄牛成績に基づく最新ブルブックを、野澤組のトータルアプローチウェブサイトで公開致しました!
以下リンクをクリックしてご覧ください☆
-World Wide Sires BullBook-
-Semex Alliance BullBook-

こちらのブルブックは、今月行われる全道共進会頃から配布を開始する予定です!全道共進会に足を運ばれる方は、是非野澤組ブースにもお立ち寄り下さい!また、他地域でも連休明けには配布を開始致します!

実績抜群の種雄牛から新登場の種雄牛まで、搾ってよしの種雄牛から魅せてよしの種雄牛まで、WWSとSMX合わせて50頭以上の牛が紹介されています!

是非ご覧下さい!!

掲載牛について何かご質問等ございましたら、お気軽に野澤組までお問い合わせ下さい☆

Posted at:2015年9月15日

世界の郷土料理 Vol.2

皆さんこんにちは、9月に入り、秋の到来を感じさせる今日この頃ですがいかがお過ごしですか。
今回は世界の郷土料理の第2弾、イタリアから「ピッツァ・マルゲリータ」をお送り致します。

pizza.jpg
ピッツァ・マルゲリータ
イタリアでピッツァと言えばナポリ。その伝統の味を守るためにナポリではピッツァの認定制度が導入されています。その内容は、材料から器具に至るまで事細かに決められており、生地を伸ばすために圧縮機やめん棒は使用されず、両手指で圧力を加えながら伸ばしていく点が大きな特徴です。成形を手で行うことにより生地間に気泡が含まれ、ドーム状の薪窯の床面で短時間に焼き上げることでよく膨らみ、ふっくらと柔らかくしなやかで、たやすく折り曲げることができる生地が生まれます。そのナポリのピッツァの中でも代表するのが、ピッツァ・マルゲリータです。シンプルな材料を使っているにも関わらずそのコンビネーションは絶妙かつ美しい配色です。
italy.jpg
イタリア国旗
1889年、イタリア王国が統一されて間もない頃にトリノにあるサヴォイア王家のウンベルト1世とマルゲリータ王妃夫妻がナポリを訪問しました。その際、ナポリ王の宮殿に呼ばれた 『ピッツェリア・ブランディ』 のオーナーでピッツァ職人ラファエレ・エスポジトがこのシンプルなピッツァを献上したことが発祥といわれています。マルゲリータ王妃は「バジリコの緑、モッツァレラチーズの白、トマトソースの赤がまるでイタリア王国の国旗を表しているようだ」としてとても気に入ったそうです。やがて同じ組み合わせのピッツァをオーナー自身の店でも出すようになり、そのメニューに王妃の名を冠して 「ピッツァ・マルゲリータ」 と呼ぶようになりました。しかしこの説に対し同様にナポリの老舗 『ピッツェリア・アンティカ・ポルタルバ』 では、起源はもっと古いと公に反論するなど、今でもこの議論が絶えないほどナポリ市民に深く根差したピッツァです。
ピッツァの話題と言えば、先日現在も行われておりますミラノ国際博覧会の中でピッツァのギネス世界最長記録が生まれました。その長さは1595.45mで60人のシェフにより18時間かけて作られたそうです。
総重量は約5トンで使用されたモッツアレッラチーズは約1.5トン、トマトソースは約2トンに及ぶのだとか、もう想像がつきませんよね。
おいしいピッツァにはおいしいチーズ!! チーズに関するお問い合わせ、ご相談がございましたら野澤組食品部までご連絡ください。
Posted at:2015年9月10日

「判別精液 交配受精卵リスト」を掲載しました!

牛群のスピーディーな改良に役立つ受精卵の情報をご提供させて頂いております

弊社の「受精卵ページ」

今回は 特集 と致しまして、「判別精液 交配受精卵リスト」 を掲載致しました。

ぜひご覧ください!

erbcrest.jpg

最新リストはこちらから↓↓
http://www.totalapproach.co.jp/cow/embryos/embryos.html

Posted at:2015年7月 2日

「Immunity+」 ページに動画を追加しました!

Immunity+(イミュニティープラス) をご存知ですか?

Immunity+ とは、病気に対し抵抗力のある遺伝子を持った種雄牛に与えられる称号です。

SEMEX(シーメックス)が送る「Immunity+」の紹介ムービーをアップ致しました。

既にご存知の方も、まだ知らない方もぜひご覧ください!

immunity_mv01.jpgimmunity_mv03.jpgimmunity_mv02.jpg

動画はこちらのページから↓

http://www.totalapproach.co.jp/cow/immunity/immunity.html#movie

Posted at:2015年6月29日

【SEMEX】 ・ 【WWS】 最新パンフレットを掲載しました

SEMEX WWS各ページに掲載中のパンフレット

こちらに最新の種雄牛パンフレットをアップ致しました。ぜひご覧ください!

2015june_sennet.jpg 15june_grafeeti.jpg 15june_mccutchen.jpg

SEMEXhttp://www.totalapproach.co.jp/cow/semex/semex.html#pamph

WWShttp://www.totalapproach.co.jp/cow/wws/wws.html#pamph

またSEMEXページにて掲載しております動画の方も、新たに追加しておりますので

こちらもぜひご覧ください。

sennet_s.jpg 200H02667 セネット

※本編はこちらから↓

http://www.totalapproach.co.jp/cow/semex/semex.html#movie

 

Posted at:2015年6月25日

野澤組ブルブック~2015年4月版~

野澤組ブルブックの最新版 2015年4月成績版 優良種雄牛

SEMEX WWS 共に公開致しました。

         

 ★SEMEX版     WWS版

semexpamph2015_4.jpg    wwspamph2015_4.jpg


野澤組トータルアプローチHPのSEMEXWWS各ページの

優良種雄牛案内」 にて公開中ですので、ぜひご覧ください。

            
SEMEX: http://www.totalapproach.co.jp/cow/semex/semex.html#bullbook
WWS: http://www.totalapproach.co.jp/cow/wws/wws.html#bullbook


野澤組TwitterFacebookの方も、最新の共進会情報など随時更新中です。
こちらもぜひご覧ください★

twitter_2.jpg banner_facebook2.jpg

Posted at:2015年6月25日

カナダ牧場訪問、娘牛調査DVD

2015年5月に野澤組が行ったカナダの「オンタリオ州牧場訪問」、「ケベック州娘牛調査」のDVDが完成致しました!!


内容

オンタリオ州牧場訪問
・グリーンムーアファームズ  ・キーファームズ  ・スタントンズブラザーズ  ・メイプルウッドファームズ

・メイプルローンファーム  ・アルバトンファームズ  ・トリナルホルスタインズ  ・シティーリミッツファームズ

・レクシリージャージーズ  ・オコナーランド&キャトル  ・クオリティーファームズ

上記牧場のスーパーサイアー、モーグル、マッカチェン、ブッケム、メイフィールド、キングボーイ、キャピタルゲイン、ラッド P REDの娘牛、ジャージーなどが登場します!!

CIMG2882.JPGのサムネイル画像 CIMG3322.JPG CIMG3279.JPG


ケベック娘牛調査

・200H3753 フェイスブック娘牛  ・200H6156 コントラスト娘牛  ・200H0560 インプレッション娘牛

・200H2770 メリディアン娘牛  

上記種雄牛以外にもブラウラー、シーバー、ピンクマン、ゴールドチップ、ドアマン、ドミニクの娘牛や

ミズ ゴールドウィン アラナ(2013 ロイヤル HMグランドチャンピオン、2015ケベックスプリング グランドチャンピオン)

ベルファスト ゴールドウィン ラセンザ(2013 ロイヤル、エキスポ2才ジュニアクラス1席及びベストアダー)などが登場します!!

 CIMG2522 Ferme Lansi.JPG CIMG2420 Ferme Seric 2 Facebook.JPG CIMG2688 GW LASENZA @Ferme BELFAST.JPG



最新のカナダの牧場、娘牛の様子が映っており非常に見ごたえのあるDVDとなっております。

ご覧になられたい方は是非、野澤組トータルアプローチサイト内のお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせフォーム ⇒http://www.totalapproach.co.jp/totalapproach/askmeviaform.html

また野澤組 畜産部へのお電話、もしくは担当の営業マンに直接お問い合わせ頂いても結構です!!

Posted at:2015年6月 4日
前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12
サイト内検索
野澤組のコンセプト酪農支援通販